ゆきだー!

どうもリチオです。
とうとう仙台にもチラホラと雪が降ってきました。
雪だけだったら良いのですが、めっちゃ風が冷たいです・・・。
仙台は凍てつくような強風が年間を通してすごい傾向にあります。
こんな日はデリヘルにでも行って女の子と変態なことをしながら温まりたいですね〜。

という事で、実は今ホテルで女の子待ち中なのです。
只今の時間は、午前10時半。性欲は午前中でもモリモリありますね!
何でこんな朝っぱらからデリヘルに行くかというと、理由は、可愛い子が多く、利用料金も安いからなのです。
これは完全に私の予想なのですが、平日の朝からデリヘルで働く子は、売れっ子で、夜に酒飲ん打酔っぱらいから絡まれて嫌な思いをするよりは、日中サクッと稼いだほうが効率がいいのではないか?
という予想からです。逆に、深夜閉店ギリギリまでいる女の子はいつまでたっても指名がない子、人気のない子のような気がするのです。

実際、平日の午前中にデリヘルを結構利用するのですが、あまり失敗したことがありません。
最低でも、夕方ぐらいまでなら可愛い子に当たる確率は上がると思いますよ。
また、平日の日中なら利用するお客さんが少ないのか、いろいろな店で割引サービスを行っているようですので、結構お得に遊べるのです。競争率が激しいってやつですね。
ラブホテルの料金もぐっと安くなり、本当にお得なのです。
皆さん仕事をしていると思うのですが、平日の日中はなかなか行けないとは思います。しかし現実的には、確実に確率は高まりますのでぜひ行ってみてくださいね!
たまには有給でも使って平日の昼間から満喫してみてはいかがですか?

ほんの一昔前は、ここ仙台にもイメクラですとか、箱ヘルなどの店鋪型とかあったのですが、条例が厳しくなってしまい。今ではデリヘルだけになってしまいました。
昔はコンビニ感覚で店鋪型に行けたのになぁ〜。
また復活することを心から祈っています。

そろそろ時間がなくなってきたのですが、まだ女の子が来ませんね〜。
今回は素人系のデリヘルを呼んでみたのですが、人肌寂しくて恋人プレイを楽しもうと思います。
プロではなく下手くそな素人のプレイを楽しみたかったのです。プロ意識の高い女の子だと初々しさと言うか、恋人感覚がなく、事務的に事が進んで行くような気がするんです。
そして少しアドバイスをするならば、デリヘルを使う上で恥ずかしがってちゃだめって事ですね。自分を120パーセントさらけ出しましょう。
まず二度と会うことは無いのですから、女の子に変態と思われてもいいじゃないですか?
長年デリヘルに通っていると、恥ずかしいこと自体に興奮するようになってきます。

せっかく高いお金を払うのですから存分に楽しんじゃいましょう!
抜かれて終わりでは寂しすぎます。プレイ内容もすごく大事なのですよ。

おっと、女の子が来たようです。
では・・・。

デリヘルで失敗しないコツ

風俗業界は多種多様。ここ仙台も同様・・・。
中でもダントツで数が多いのはやはりデリヘルでしょう。
お店の数x女の子の数という事は、相当数の女の子がいる訳です。
そんな中から可愛くて性格の良い女の子を探すのはとっても難しいですよね〜。リチオも日々研究している訳ですが、なかなか難しいです。
なんだか写真も嘘くさいし、ブログだって女の子本人が書いているかすら怪しいですが、そこを嗅ぎ分けらるかが成功の秘訣のような気がします。
ブログに関して言えば、文章を書く時のちょっとした女の子の癖とか、お店の女の子全員同じ感じの文章でないか?とか。絵文字がちゃんと入っているかとか。
写真に関しては後ろの鏡に写った体型とかも細かくチェックですね〜。たまにいるんです。女の子だけ修正して、背景にある鏡に修正されていない姿が映っていたりとか、修正が下手くそで人間離れした骨格になってしまった女の子とか。
無理やり細くしたため、背景までもがぐんにゃりと歪んでしまったりとか・・・。
そう行った女の子の写真は、じっくり見ているうちになんとなく分かってくると思います。
目が肥えてくるとでもいいますか。

私は他県の風俗にもちょこちょこ行っているのですが、仙台のデリヘルは結構可愛い子多い方なので、頑張れば大当たり!なんて事も期待できますね!
デリヘルを呼ぶ時に一番やっていけない事は、焦って呼ぶ事です。
焦って呼ぶとどうなるかというと、まず、細かい料金を見ずに呼んでしまう事になってしまうので、かなり高額になってしまうかもしれないという事。
指名料、本指名料、入会金、交通費などを見落とすと、かなり高額な金額になってしまうお店も多数あります。
そしてもう一つが、もっと良い女の子がいたかもしれないのに、妥協して選んでしまうかもしれない事。
一番最低最悪なのが、詐欺店に引っかかってしまう事かな?(最近詐欺店が増えていると聞きます)
ほんと、焦るとろくな事がありません。じっくりお店単位で選ぶのが重要になってきているのです。
ホテルに行くときに焦って交通事故・・・。なんて事もあるかもしれません。

上記を踏まえて仙台のデリヘルを呼ぶ時は、余裕を持って呼びましょう。
お酒飲んだあとの深夜、閉店間際に友達とノリで呼ぶのが一番失敗する確率高いと思います。
待ってました!と言わんばかりに、もれなく地雷がくる事でしょう。
地雷と行かないまでにも、性的興奮が全くしないような、微妙な子が来る事が多いです。(経験者は語る)
大体、可愛い子は深夜までいないと思うんですよね〜。

勤務先には悪いですが、昼休みにでも下調べして予約すると良い子を引く確率が上がると思いますよ。
指名料ガッ買っちゃいますが、致し方ありません。
そして仕事帰りは存分に楽しんで来てくださいね。

皆さんの健闘を祈ります!

素人な感じも良いかも!

変態系デリヘル、人妻系デリヘルと来て、素人系デリヘルも攻めてみましたよ。
個人的には一番大好きなジャンルの素人系デリヘルは、勿論ここ仙台にもたくさんあります。
極論を言いますと、実際の素人に越したことありませんが、素人ふうに演技してくれても何ら問題ないです。
要は「素人」な感じがかなり大事なのですね〜。
いくら素人と謳った店でも慣れてる感の子が来たらゲンナリですよね。
私個人的には、事務的にされるのが一番ゲンナリします。夢がないというか、終わりが見えちゃうというか・・・。短いトンンネルというか。
「これからどうなうんだろう?どうされるんだろう?」という気持ちになるのがデリヘルの醍醐味ですよね!
その中でも初々しさがかなり需要だと思うのです。

素人感満載で可愛い子が来たら、心の中でガッツポーズじゃないですか?
もちろん、仙台にもそんなデリヘル店は存在するのです、あまり教えたくないので、今回もインシャルにしておりますが、Dと言うお店は結構良い感じです。Kも悪くないな。
どちらのお店も採用基準がかなり高いようで、今まで何度か呼んでみましたが、可愛い子しかいませんね。しかもベテランな感じがなく、昨日始めてデリヘルで働きました!みたいな素振りの子が多いです。
私のようなマニアックになると、最初部屋を開けた時のギクシャク感が良いんです。(分かる人は分かると思うw)
えーと、うーと・・・。こ、こんにちわーっ!みたいなw

今回呼んだ子も、例外ではなく、可愛いし初々しさ大爆発でした。
最初からパンツが濡れていましたが、その話をすると顔を真っ赤にして「濡れてないもん!」なんて・・・。
体は実に正直ですなぁ〜.(古い!笑)
酔ってお持ち帰りした女の子という感じでしょうか?そんなシチュエーションを事前に伝えて演技してもらうのもいいですね。それをしちゃうと、よっぽど変態だと思いますが(笑)
今回もデリヘルを忘れて本当に恋人のような体験ができましたね〜。
最後に、素人系の醍醐味は「恥じらい」にあると思うのです。
恥ずかしがってる女の子にいろんなエロい事やりたくないですか?
そう言う恥ずかしいプレイをしていると、女の子側も感じてくるようで、最終的には女の子の方から誘ってきたり・・・。と言う場面が多々あります。
素人系だからこそ終盤戦、何があるかわからない。女の子次第ではあり得ない要望を言って来る可能性だってあるんですよ。
時にはこちらの無理な要望を聞いてくれたり、お得に遊べるかもしれません。
盛り上がってみたらとんでもない性癖の持ち主だった。なんてことも経験した事があります。

調べてみると、仙台には結構「素人系」と謳うお店があるようでしたので探してみてくださいね!
私も常にアンテナを張っていますが、仙台のデリヘル業界では次々に新しいお店が誕生しているようです。

では〜。

仙台のホテル事情

仙台でデリヘルを呼ぶ時、どんなホテルに呼んでいますか?
出張で仙台へ来た人は、おそらく仙台駅周辺になると思いますが、ホテル代は会社持ちだと思うので嬉しいですよね!
出張の人ではなく、地元で呼びたい人って、ラブホテルに呼ぶことになると思いますが、意外とビジネスホテルに呼んだほうが安上がりになる場合もあります。

デリヘル=ラブホという固定観念が定着していますが、ビジホの線もあるので頭に入れておいてくださいね!
お店とのコラボでラブホより安くなる場合もあるのです。
情報は、お店のホームページに書いていますので、隅々までチェックする事をおすすめします。
ポータルサイトだけの特典もあったりしますので、オフィシャルホームページだけではなく、様々な媒体から調べて、一番お得な方法でデリヘルを呼んでみましょう。
しかも、ゲリラ的に「ビジネスホテル割」のようなイベントも開催されることもあるようです。

仙台のホテル探しは東口が穴場です。殆どの人は西口周辺、または、国分町周辺を探すと思うのですが、東口が激アツゾーンなのですよ〜。
デリヘルが使えるビジホはもちろん、ラブホテルも結構ありますのでおすすめです。
ちょっと繁華街から外れると、ラブホテルが固まってあるので、静かな街のラブホで、熱い夜なんてのもありですね。
郊外のラブホテルに多いのは、部屋の作りに凝っている事です。
私はラブホテルを舐めていたクチですが、利用してみると高級ホテルに負けないような作りをしていたりします。
アメニティーも豊富で、下手な高級ホテルよりも居心地が良かったりすることもしばしば。

私がよく使うのは、もっぱら仙台郊外のラブホです。
ちょっとした旅行みたいに、週末ふらっと気軽に行けるのが良いですね。
なんと温泉が出るラブホテルも存在するようです。もう旅館じゃないですかW
なんなら仕事帰りにも寄れたりします。ムラムラした日にいつでも行けるのがメリットですね。
疲れた日なんかもラブホでゆっくり性感マッサージを呼んでエロい心も疲れた体も同時にリフレッシュ!なんて最高じゃないですか。

後は、出張で呼びたいのに泊まっているホテルがデリヘルを使えない場合。
これは致命傷ですね〜。殆どのホテルはデリヘルOKだと思いますが、中には手強いホテルもあります。
まずはお店の人に派遣可能なのか聞いてみてください。今までの実績がったり、裏技的な方法で女の子を部屋まで行かせる事が可能かもしれません。
どうしても無理だった場合、そんな時は、近くの格安のラブホに行くと良いですよ。少し値段は張りますが、性欲には勝てませんよね(笑)
仙台のラブホは休憩だったらそんなに高くないのでご安心下さい。

大きな街なので、探せばいっぱい出てきますので、是非、仙台のデリヘルを堪能してみて下さい。
幸運を祈ります!

そして人妻系にも手を出してみる

こんにちは、前回は変態なお店に行きまして、何か世界が変わってしまった管理人のリチオです。
今回は傷を癒やすべく一人寂しく人妻店に行ってきましたよ。

人妻と言えば、熟女系を連想させますが、結婚していれば人妻ですので、20歳の女の子もいれば、50代のおば様まで存在します。
今回は仙台の人妻の熟女系を狙ってみました。だいたい40歳狙いですね。
意外ですが、人妻系のデリヘルは経験上当たりが多いような気がします。何ででしょうね〜。
もちろん酷いのもいますが、絶対数から見ると、まあまあ比率的には良い方だと思います。
モデル級の〜とか言うデリヘル店はほとんどがモデル級ではありません。反対に人妻熟女系は当たりが多く、しかもリーズナブルに遊べるのです。
なんで安いかと言うと、みんな若い子に目が行ってしまい、人妻系、熟女系はあまり需要がないからですね。
正常なエロいデリヘル利用者は、若い子を好みます。そして私のような玄人は、40ぐらいの熟した体を求めます。
ただ単にその違いですね。
そういったことから、まだチャレンジしていない人は、「人妻系」おすすめですよ〜。

で、私が頼んだ熟女はと言うと、ホームページ上では45歳でしたが、少し若く見える女性が来ました。
出身は同じ仙台市内という事で、バレないか心配だったのですが、その熟女曰く、バレても問題ないとの事でした。
すごい強気ですね〜。お客さんが知り合いだったらどうするのだろう?といつも思います。
親戚とかだったらなおさら・・・。ですよね。

そんな事はさておき、容姿もまあまあ良いので、思う存分楽しませていただきました。
この熟女も段々と緊張がほぐれ、興奮してきたのか、恋人のような言葉遣いになってきて、萌えました。
デリヘルはかなり行っていると思いますが、この言葉遣いが変わる瞬間ってかなり興奮するんですよね!
これを計算でする女の子がいたら、仙台デリヘルの中でプロフェッショナルな方ですね。

ここで裏技ですが、女の子に気に入られるために、差し入れ的なものを用意するとその後のサービスの質が違います。
缶コーヒーでも、コンビニのデザートでも女の子が喜びそうなものならなんでも良いです。
そして、さり気なく渡すのがポイントです。さりげなくですよ!
あんな事やこんな事サービスしてくれるかもしれませんよ〜。過度な期待はいけませんが。

しして、あっという間に時間が過ぎ、熟女ともお別れの時間・・・。
散々変態なことをして来たのですが、最後は濃厚なお別れのベロチューをしてフィニッシュとなりました。
今回の熟女とは話が盛り上がりすぎて、今度は仙台の自宅に呼ぶことになりました。どうなることやら\(^o^)/
自宅にデリヘルを呼んだらまたレポートしますのでお楽しみに〜!

ん〜、デリヘルってすばらしい!