そして人妻系にも手を出してみる

こんにちは、前回は変態なお店に行きまして、何か世界が変わってしまった管理人のリチオです。
今回は傷を癒やすべく一人寂しく人妻店に行ってきましたよ。

人妻と言えば、熟女系を連想させますが、結婚していれば人妻ですので、20歳の女の子もいれば、50代のおば様まで存在します。
今回は仙台の人妻の熟女系を狙ってみました。だいたい40歳狙いですね。
意外ですが、人妻系のデリヘルは経験上当たりが多いような気がします。何ででしょうね〜。
もちろん酷いのもいますが、絶対数から見ると、まあまあ比率的には良い方だと思います。
モデル級の〜とか言うデリヘル店はほとんどがモデル級ではありません。反対に人妻熟女系は当たりが多く、しかもリーズナブルに遊べるのです。
なんで安いかと言うと、みんな若い子に目が行ってしまい、人妻系、熟女系はあまり需要がないからですね。
正常なエロいデリヘル利用者は、若い子を好みます。そして私のような玄人は、40ぐらいの熟した体を求めます。
ただ単にその違いですね。
そういったことから、まだチャレンジしていない人は、「人妻系」おすすめですよ〜。

で、私が頼んだ熟女はと言うと、ホームページ上では45歳でしたが、少し若く見える女性が来ました。
出身は同じ仙台市内という事で、バレないか心配だったのですが、その熟女曰く、バレても問題ないとの事でした。
すごい強気ですね〜。お客さんが知り合いだったらどうするのだろう?といつも思います。
親戚とかだったらなおさら・・・。ですよね。

そんな事はさておき、容姿もまあまあ良いので、思う存分楽しませていただきました。
この熟女も段々と緊張がほぐれ、興奮してきたのか、恋人のような言葉遣いになってきて、萌えました。
デリヘルはかなり行っていると思いますが、この言葉遣いが変わる瞬間ってかなり興奮するんですよね!
これを計算でする女の子がいたら、仙台デリヘルの中でプロフェッショナルな方ですね。

ここで裏技ですが、女の子に気に入られるために、差し入れ的なものを用意するとその後のサービスの質が違います。
缶コーヒーでも、コンビニのデザートでも女の子が喜びそうなものならなんでも良いです。
そして、さり気なく渡すのがポイントです。さりげなくですよ!
あんな事やこんな事サービスしてくれるかもしれませんよ〜。過度な期待はいけませんが。

しして、あっという間に時間が過ぎ、熟女ともお別れの時間・・・。
散々変態なことをして来たのですが、最後は濃厚なお別れのベロチューをしてフィニッシュとなりました。
今回の熟女とは話が盛り上がりすぎて、今度は仙台の自宅に呼ぶことになりました。どうなることやら\(^o^)/
自宅にデリヘルを呼んだらまたレポートしますのでお楽しみに〜!

ん〜、デリヘルってすばらしい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です